アルビレックス新潟を応援します。
月別ログ_2006年07月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マダマダァ!! (2006/07/27)
まぁ・・・普通に負けましたが・・・・。

スタジアムには なんとか19時前に到着。68の最後列に席が空いて

たからとりあえず今回は 疲れてたしそこで落ち着いた。

基本的に ゴール裏はどこだろうと 中心部と同じように声出して 熱

くならねばと 思ってるので、周りが控えめでも お構いなしの大声援

+ジャンピング!!一人でね・・・。ちょっと恥ずかしい!

試合の内容は いいんだか・・・悪いんだか・・・ようわからん!

左サイドからの攻めがかなり多かったように感じた、おしいような場面

もあったかも・・・けど・・・・なんか 相手チームにとって 恐怖に

感じるプレイじゃない感じに見えるんだよなぁ。

審判がどうのこうの言っても点決めなきゃ話にならんしね!

てかまだ たっくさん 試合はあるし 

たっくさん勝つし たっくさん負けるし・・・・。

まだまだ これからだで~!!!


今日の観戦の反省を少々・・・

仕事疲れという 甘ちゃんな理由から いつもより声が出せなかった

僕。あーゴール裏失格だ。しっかり応援しなきゃだね!


スポンサーサイト
明日も行くぜ!ビッグスワン♪ (2006/07/26)
明日は 鹿島か。

鹿島ってーと・・・・

あぁ まんおのいるチームね!梨花の元彼も帰って来てんだっけなぁ。

まぁ別に 普通に勝つわな。 

赤鬼は 最近 退治したばっかだし どうすればやっつけられるか学習

済。(違う部族だけど)

色も一緒だから 見慣れて 心配無用の観戦だな♪

まんおのフリーキックに気をつけてね!

がんばれ アルビ♪



とったどおおおおおおおお♪♪ (2006/07/23)
ひゃっほおおおおおおおおおおーい♪

日本代表VSイエメン戦 カテゴリー2 GETx2 フゥ~♪
(ホントはカテゴリー1狙ってたが・・・)

チケット奪取作戦は 簡単にいうと ドラクエでいう「ガンガ

ンいこうぜ」そのものですな!

会社の人と3人で行く予定で なんとか3枚GETしなきゃいけ

なかったんだ!昼休みに,大和魂を持って 1プッシュ入魂!!!

当然 弁当食いながらも 入魂!

そしたら なんと! 

偶然にも二人同時に 電話がつながり 危うく6枚ゲットする

ところだった。

オシムJAPAN 楽しみだぜ♪

なんか 小林 大吾(←あってるかな?)呼ばれそうだね!

アルビからは 無理か・・・・・な??

祝 勝利♪浦和戦!応援でも・・・? (2006/07/19)
無事に 勝ったどーーーーー♪

てか エジミウソン やっぱすっげーわ!

点を決めたことじゃなくて その他のプレイがかなり魅力的♪

リフティングして 巧みに ディフェンスを交わすさまは ちょっとし 
たロナウジーニョでしたね!

最高に かっこいーーー!!!

あと北野! 今日はピンチをかなり防いでいたと思います!

やべ! 入った!  て思った場面で 敏感に反応して ボールをはじいてました!

ほっかも やるじゃん!  

今日の君も最高に カッコ良かった♪

この流れに ノレタラノッテ VS大分戦も 心をHAPPYにさせてくだせ

い。

そして 今日の応援の意気込みについて書いてみる。

絶対ホームでは応援で負けたくなかったんです!去年の最終節のような

どっちがホームかわからんような状況にはしたくなかった。最初から最

後まで浦和の声援を相殺かつねじ伏せて ぐうのねもでないような雰囲

気になるのを望んでましたが・・・・、応援は五分五分だったと思いま

す。いやはや残念無念・・・。去年の悔しさ思い切り声でぶつけてみた

し 今日はやっぱ他の人も同じように思ってる人が多かったのか気合が

入った声出してる人もかなりいたけどねぇ。やつらもなかなかやりよる

ねぇ~。まぁ試合終盤は浦和の応援は全く聞こえなかったけど。

まぁ、試合は勝ったし 自分は悔いの残らない応援したし ヨシとしよ

う♪ゴール裏のみなさんおつかれさま!ナイスファイトでした♪


 
追伸  浦和サポの真似してんのか やられたらやりかえせなのか知らないですけど、浦和がボールを持ってるときに 浦和サポが相手チームにやるやるみたいに ブーイングしてるちょっと「???・・・・。」ってかんじる人が 僕の周りに結構いた。
 そういったところを真似するのは 決して良く映らないので やめてほしいです。
子供の目線で・・・ (2006/07/19)
僕は父親としては まだまだ若い方で 今年27歳。

何年も前の独身時代から もし自分に子供ができたら どぉ育てるか??

と、漠然と考えたりもしていた。 

まだ、言葉も善悪もわからない子供とどぉ接しようか??

考え方は 今も昔も変わらない。

子供にとって 窮屈な環境では育てない!!

夜中に 泣いてまともに寝れない日もたくさんある。

飯食わせりゃ その子の周りは大変な事になる。

コップ持ちゃ ひっくり返す。

なかなか寝てくれなくて 持ち込んだ仕事もできない。



まだまだあるが、こういったことはもちろん当たり前。

ようは 手間が増えて自分の時間が無いって事。

たかが この程度の事を 嫌がる気は無い。

先にあげた事で すぐに怒鳴ったり 子供にとって意味わからないのに手間が増えるというだけで 無理に怒ったりっつーアホで つまらん親にはなりたくない。

僕はどんなに疲れてても 遅くまで残業してきても 

帰ったら まずは

1、お馬さん♪

2、高い高い♪

3、かくれんぼ♪

4、鬼ごっこ♪
 
など大抵 こなしている。しかも 子供が 自分と同レベルと遊んでるかのように錯覚させるほど 一緒になって馬鹿になって遊んでやる!

はたから見たら 完全に馬鹿に見られるなぁ!

心無い人から見て 犬に赤ちゃん言葉でしゃべりかけてる人を

馬鹿にして見る みたいな感覚と似てる!

くだらないプライドなんて捨てて 馬鹿になって開放的に子供育てようぜ!!








明日だ! (2006/07/18)
 待ち焦がれてた VS浦和戦も いよいよ 明日になった♪
 アルビの応援は サテライト行けなかったから 5月21日の広島戦以来です。 
 
浦和戦は去年の最終節が初めてだったんですが・・・
周りからはもともと 浦和サポの応援はスッゲェよ! なんて聞いていたけど 初めてその応援を聞いたときは その迫力にビ~ックリした(><) 慣れてきたらそんなでもなかったけど。

あの応援に負けて ホームみたいにされたくないなぁ!

明日は なんとか開始ギリギリには スタジアム入れそう。

いい場所は無理だけど 知り合いでも探して 席はいらないから 中心近くの階段で応援しよ!
 
失敗・・・・ (2006/07/15)
こんばんは♪
本日 ファミマチケットぴあにて 日本代表VSイエメン のチケット先行予約だった!
午前10時開始で 僕はすでに その時間帯そわそわ。
どうにかしてチケットを取り 早く安心したかったので

1.トイレ行くふりして 電話かける 

2.全然することないのに 別の仕事部屋にいかにも用事があるかのような仕草をしつつ移動して 一人になり 電話かける
  (あっちの部屋も行かなきゃいけないのか!?みたいな あー忙し忙しという顔をしつつ 袖でデコを拭いニッチもサッチもいかない事をアピールし 扉を閉めた瞬間 即携帯みたいな・・・・・   これを読んだ人は アホだと思うでしょう・・・実はその通り♪   スルドイ! あなた スルドイ!!・・・ヤラレタ)
 
今回 こういったプロジェクトで臨みましたが 僕の演技がまだまだだったようで チケットを奪い取るにはいたらず 失敗に終わった。

 芸能人じゃないんだからさぁ 要求されたって何もできんよ!?どんな演技すりゃチケットぴあに電話つながんのよ!!?

 先行取れた人 どんな演技したのよ!?
  
 俺の演技と どぉ違うのよ!?

 てか そもそも 演技なんて必要あんのか!?

 電話 ひたすらプッシュすりゃぁいいんじゃないのか!?

 俺 なんか方向 間違ってんじゃねぇか!? 

 こりゃ一大事だ! 

 難しい問題がでたぞ!   
 
本日は長野へ出張だぁ! (2006/07/01)
こんばんは♪
初めて長野県へ行って来た。 
かなり話は違うが、途中上越を通る。
なんかの本か新聞かで十日町は「絵本のような田舎」と言っている人がいた。
前もって書くが 僕は上越側にはあまり詳しくないから十日町も妙高も湯沢もはっきり言って何が違うのかわからない。
僕の中ではほぼ全て上越方面は同じ匂いのする町だと思ってる。

上越ジャンクションを長野方面へ進む。
「そういや ここら辺夢がありそうなトコらしいじゃん!」
景色を気にしながらの運転。
単純に素晴らしい♪
山々の重なり方  家の配置  霧のかかり具合
高速からの眺めでも、絵本のように夢があるような、どことなく温かさを感じる町並みだと僕も思った♪
ところどころ標識が斜めに傾いてるのを見て 雪も半端じゃねぇな とも思ったが・・・。
大都会より田舎が好きな僕。
この時間の流れの遅いこと遅いこと♪
大都会も楽しいんだけど、時間の流れの速さがどうももったいなく感じてしまって・・・。
他にも夢があるような、絵本みたいな町並みの地域ってあります?
ページ上部に戻る▲
骨の髄までアルビナリン♪ ©  拳死郎 2006. (http://kenshirow.blog40.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。