アルビレックス新潟を応援します。
月別ログ_2009年03月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月27日(金) 練見・・・ (2009/03/27)
ピッチ昨日は練見に失敗(ありえんのぉ)、本日は無事に見学成功。

一晩明けてすっかり雪も消えましたね。(脇には少~し・・・)

だけど土地柄しょうがないけど、網代おろしをモロに浴びるから

やっぱ寒いよねぇ・・・。ちなみに着いたのは練習開始20分後くらい。

なにやらみんなで集まってワイワイやってました(何やってたかサッパリなのでワイワイで)。

松尾

松尾選手もなかなか元気そうでなによりです。もう試合に出れるレベルなんかな。

内田 ブルーノ 休憩

内田選手は当然別メニュー。知らなかったけどブルーノ選手もなんですね。
怪我してましたっけ?

北野

こちらはムイムイと鍛えられている北野選手と黒河選手。
なんか叱られているように見えてちょっと笑えたのです。

試合(全体) 試合(鈴木)

結局、昨日の練習試合は今日に変更だったみたいですね。

試合の時は晴れてきていい感じでしたね。俺は途中で帰ったけど。

メンバーは左SB:中野、CB:大野、CB:鈴木、右SB:松尾、Wボランチ(?):三門・マーカス・・・

あとは正直よく見えなかったからよく分からんけど、ヨンチョル・川又がFWだったかな。

明堂がMFだったような。GKはもちろん東口。あと一人がよくわかんなかったんだよね。

ブルーノは途中出場のはず。試合始まってたけど一人別メニューやってたし。

おまけ1:酒井選手
酒井加工後

今日はご両親が見えられたみたいでファンサスポットで楽しげに話し込んでいました。

おまけ2:ジウトン選手
ジウトン

やはり思ってた通り陽気だったジウトン。いや陽気ってより無邪気が似合う。

一通りファンサを終えた後、何を思ったか突然・・・・

お姫様ダッコ

スタッフをお姫様ダッコ!コンクリートにゆっくり下ろし、ニコニコしながら去り際に

「オイ、ジャマダ、オマエ」と片言で(笑)♪

ちょっとは日本語がわかるのかな。周りが笑いに包まれたとても愉快な1コマでした♪

スポンサーサイト
3月26日(木)の練見・・・ならず・・・・ (2009/03/26)
せっかくの休みだったから11時の練習を見に行ったら屋内に変更とは・・・・・

ちゃんとモバアルで確認してきゃよかった(><)相変わらずヌケテんのぉ・・・。

雪化粧のピッチけどせっかくなのでピッチを撮影。綺麗に真っ白です。

確かにこりゃ練習せんわな。もう3月下旬だけどなかなかね。

たまに止むけど横殴りの雪が降ってるし、近くの道路の

温度計は0℃になっとりました。体感は-1,2℃な感じ。

しかし、本日午後の練習試合は無事にあったのかな?

そんな中、外で練習してる姿を発見!ユースの選手達でしょうかね?

寒い中、お疲れ様です。がんばれー。

練習中
 
おまけ1:オレンジカフェに向かう鈴木の大ちゃんと東口 順クンの後ろ姿。
     黒が鈴木選手、柱にやられてるグレーが東口選手です。
     雪と寒さをモノともせず颯爽と歩いていきました♪・・・てのはウソで
     めちゃくちゃ寒そうにして顔をゆがめて行きました(笑)。
鈴木・東

おまけ2
アルビトップチーム
 トップチームの写真ではちょっとしたデビルマンの鈴木選手。

 今年は何かやってくれると信じています!

 って、DFの選手に何か期待すんのもおかしいのかな・・・。

ジウトンがいよいよマラドーナの領域へ・・・ (2009/03/24)
大分 0-0 新潟

見事な堅守の大分、今期はアグレッシブに攻める新潟。

このカードを見て普通に予想がつく結果でした。まぁ、どんなカードでも今回は「こんなかな?」的な

予想をしたりするもんで、こういった予想を覆す結果・プレイを観たいがために観に行ったり、

スカパー入ったりしてる訳だが、今節はそれが見れなく非常に残念(俺にとっては)。

得点の匂いはない、入れられる匂いもない・・・・正直 面白くも何とも無い試合(俺にとっては)。

点が入らないとねぇ・・・。(もちろん新潟に)

もちろんどちらの守備も素晴らしかった結果ですし、まぁいいか♪

アウェイで勝ち点は取ったし、点も取られなかったし、チームとしては良かった♪

ちょっと思った事をタイプしてみます・・・・・

①こんな少なかったっけか?
 びっくりしたけど、大分っていつももっとお客さん入ってなかったか。どこも観客減に悩んでる
 のかな?個人的に昨年 大分は素晴らしい活躍をして結果を出したと思ってるんですが、
 やはり堅守で勝つってだけでは、人を呼ぶには不十分なんかな。まぁ、新潟も2007年に6位に
 なって大躍進的な感じで結果を出したけど観客減は特に変わらないしねぇ。
 やっぱ「勝つ+魅せるプレイ」を 1SETにしないと最低限だめなんでしょうかね。当たり前か。

②酒井選手おめでと♪
 こんなに長く試合に出れるとは本人も思ってなかったのではないでしょうか。
 松尾がベンチにいれば、当然酒井選手の出番は無かったでしょうし、今節は
 松尾が何を血迷ったか審判やってたので、酒井選手にとっては大きなチャンスでしたね。
 まず試合に出て場数踏まないと選手としては何もならないでしょうし、良かったです。
 正直、今日は堅守大分だったので、彼がボールを持っても何かやってくれるような
 期待感は全くなかったのですが、少しでも経験が積めたし、やっぱりアルビユース出身で
 トップチームの試合に出てくれるのは嬉しいですね♪

③あれはなかなか出来ない超絶なテクニック♪
 前半にジウトンがジャンプしながら思いっきりハンドしてたよね。(確かジウトン)
 故意じゃないのはハンド取らないんだかなんだか難しい事は俺には解らんけどあ~ゆ~のも
 取らないのね。まぁ、松尾がただ見てなかっただけだと思いますが。
 大分のほとんどの選手が、「エェェェェぇ!!!」ってなってたし。
 彼は単なるプロ選手ではなく、そうとう色んなモン持ってると思ってましたが(笑いとか)、
 まさか「ジウトンの手」まで兼ね備えてるとは♪難しいテクニックです。
 もちろん、マラドーナの様な洗練されたモノではなく、思いっきりなのでこっちが恥ずかしくなります。
 試合で使うには、まだまだ練習と熟成が必要。まぁ、初めて使ったにしてはまずまずね。
 しかしいつも思うけど、「蝶の様に舞い、蜂の様に刺す」が彼にはピッタリの言葉です。魅せろ!!

④大分の監督・・・・
 よく見るとなかなかいい男じゃないの♪?なんかイタリアン紳士みたいな。
 イタリアンマフィアで親父の運転手とかさ。鉄砲玉って感じではないよね。カッコいいヽ(^。^)ノ
 大分戦のたびにパチンコ玉みてえだな、とか書いてたのがすごく失礼な事だったんだなって
 気付いた。でもそれはそうゆう風に見せていたスポンサーが悪いです。私は悪くない。
 

おまけ:野沢選手 相変わらずですね。なんか嬉しくなります♪
 



大島選手とペドロ選手の応援歌・・・ (2009/03/15)
新潟 2-1 鹿島

またまた今節もやってくれた!♪

2点目の形は 正にFC東京戦の4得点目を再現したような感じで興奮した!

今の所、マルシオ→ペドロの連携はいい感じですね♪今後、ガンガン研究されてあの形が

なかなかお目見えできないか・・・・・なんてちょっと思ってもみたけど、その心配は皆無です。

だって、マルシオすげーんだもん!

独自のルートで仕入れた情報なんですが、彼を止められるのはジウトンぐらいなもので、

他は見当たらないってヽ(^。^)ノワーイ。

そして、その彼も我がチームであっち行ったりこっち行ったりして頑張ってくれている(喜)♪

なんかよくわかんないけど、笑いも提供してくれる素晴らしい選手です。

スタメン紹介時のあのめっちゃ笑顔の写真もなぜか笑えてしまいます。本当に最高の選手♪

試合後タンカで運ばれたのが本当に心配です。大分戦・・・・ダメかな・・・・・(涙)。

試合の方は、予想通り後半、鹿島がガンガンきたけど別に怖くなかった。

その理由としては

①後半から、小笠原とかいうのが出てきた・・・
  日本代表だとかヨーロッパ帰りだとか色々廻されてるみたいで難しい事は
  よくわかんないんだけど 所詮 あの男はマン男なんですよね。
  後半出てきてガンガン走ったりして、ちょっとしたゴン中山みたいになって
  ましたけど、結局の所 あの男はマン男なんですよね。
  マン男を怖がれって言われても・・・・。

②マルキーニョスがやたら後ろにいたり・・・
  怖いのはこの選手だけではないですが、鹿島のDFあたりまで下がってボール
 取りにいったりしてんのみて、なんとなくね。
 
③千代反田選手のタマネギ・・・
  リードしてる時にアレをみると非常に勝てる気がする。

④鹿島の本山選手・・・・
  前にも書いた気がしますが、ちょっと関口宏の息子に似てるんですよね。
  だからです。


まぁ、そんな事はどーでもいいんですが新加入の選手の応援歌をアップしておきます。

早くジウトンもできたらいいですね♪


大島 秀夫 選手応援歌



ペドロ選手応援歌




走れ!!ジウトン♪ (2009/03/09)
東京 1-4 新潟

待ちに待った開幕戦がまさかの4得点とはなんともやっていただいております。

新潟でもあんなトコやこんなトコで大盛り上がりだったのではないでしょうか。(知らないですが)

私はアウェイに関しては完璧のスカイパーフェクト。

しかも生活がバタバタで全く開幕の実感なんて皆無に等しかった・・・。

開幕を一番実感したといえば


・・・・・・アレッサンドロがいない・・・・・。


これにより、彼がミスった時の


「アレッサンドロ、何してんどろ!!(怒)」


とゆう くだらない事も、もう言えなくなってしまった・・・。(これはマンモス悲しい)

それだけが言いたかったので、別に彼に対しての特別な感情は一切ないんですけど。


ちなみに東京戦は生観戦じゃないからなんとも試合の事まともに書けないですが、

そんな中でとっても目を引くとゆうか心ときめく選手がおられました♪

もちろん(?)ジウトン選手ですが♪

守備がヤバイって話はちらりんこほらりんこでしたが、

ヤバイってより・・・

んな事考えずにガンガン進むぜ!って印象です(私は)♪

正に 馬の前にニンジンのプレイスタイル♪

ドラクエでいえば「ガンガンいこうぜ!」を監督から命じられてるメンバー♪

ハラハラドキドキと胸キュンが紙一重のこのスタイル♪

待ってました♪

彼には、チーム状況により試合に出る出ないは別として・・・

金ちゃん

と言いたい。

馬もしくは牛の化身のごとくドリブル突破を試み、

ここで取られるとなんかヤバソウってとこでいとも簡単に取られ・・・・・

ひゃ~~

ってなる事も今後かなりあるだろう。

最悪の場合 点を取られる事も十分あり得る。

だけどなんか彼の場合・・・・

いいじゃん

で済む気がするし、私はソレで済む。

今後 楽しみな選手が入ってきた♪

今年は盛り上がりそうだぜ!!♪

おまけ

トゥーリオ1


ページ上部に戻る▲
骨の髄までアルビナリン♪ ©  拳死郎 2009. (http://kenshirow.blog40.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。