アルビレックス新潟を応援します。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4万人いないと寂しい!・・・・ (2008/05/13)
4月29日(祝) VS東京戦  35,788人 晴れ

5月6日(祝)  VS清水戦   36,403人 晴れ

5月10日(土) VS磐田戦  33,657人 曇り

なんとも残念な数字(><)

GWの影響で4万人行くであろうと勝手に信じ、久々の4万を味わいに行くわい!と

無理矢理予定をあけて行ったんだけども・・・・なんのこっちゃ(涙)。

こりゃ、開幕ダッシュ失敗、永田・北野コンビの失態、野澤による空振り+すっころびの

失点の恥ずかしいプレイを魅せた影響うんぬんは少ないねぇ。

はっきりいって飽きられちゃったな。実際、私の周りもそういう話をチラホラ聞く。

解りきってた事だけど、コレが招待券配りまくりのツケではないでしょうか。

なんて簡単に書いてるけど実際どうしたらチーム愛を持ったサポで4万人だろっか?

もちろんスタジアムが4万なんたらしか入らんからそう言ってるだけで、4万どころか

40万、400万と増えていってほしいですが。

まず思うのは試合前のイベントですね。アルビの試合がメインなのは当たり前ですが集客力が

減った今、他力本願でもいいかと。

金・契約・会社の事情は全く知らないので好き勝手書きますが、亀田のイオンでやってるように

ホーム戦の時は吉本の芸人を呼ぶもよし、ちょっと名前の飛んでる歌手やら

芸能人を呼ぶも良し。

単純ですがそれ目当てで来る方もそれだけを見て帰る方も少ないと思うので少しは観客も

増えるのでは?そしてよく知らないんだけど招待券ってSとバックスタンドだけなんだろっか?

もしないならNも配ろう!Sの招待券よりよっぽど中毒者が増えると思います。

中毒者・・・・・あんまいい表現じゃないか、りぴーたーでしょうか。

まぁその場合、それで来る方は「このチームを応援してやらぁ!」って人ではまずないと

思われるので(たぶんです)、愛のある応援ではなく雰囲気でハマッテ騒ぎにくるだけになる

可能性もありますし、おかしな野次やブーイングも空気を読まずにしてスタジアムの空気を

おかしくしかねないですけど。ただ応援の声はボリューム大になるとは思いますが。

やっぱり一番なのは最近(?)でいう昨年のガンバ戦の逆転ゴール直前のような地鳴りのような

愛のこもった応援ですもんねぇ。

まぁ、あくまでも

 イベントで芸能人を呼ぶ→同時にNも招待券を配る→集客と応援ボリュームを上げる

って事を勝手に私が考えただけです。

愛のある4万人のサポ、どうすればいいのか・・。難しいですねぇ。


管理人のみ閲覧できます このコメントは管理人のみ閲覧できます
()
2008/05/14 | |(trip@)
編集



アルビ中毒、いいじゃないですか!!
でも、スタジアムに来るほとんどの人は、少し興味があってとか、友達に誘われて来てみたとか、そんな感じだと思います。
俺は、反町前監督の時のように、試合の前後に必ずメディアに出たり、選手がサポーターと身近になれるような環境にするのが良いと思うなぁ。新潟の人にとってアルビが生活の一部で、「今日はいい天気だね」の代わりに「昨日のキショーは…」みたいな感じで。それで自然にスタジアムに行き、声を出して応援してみたくなったり。やっぱり、よく知っている選手がいた方が、応援したくなるからね。
…そう言った意味では、スカパーではなく民放で全試合放送して欲しいなぁ。

招待券も良いと思うけど、それをする位ならチケットを安くしても良いと思うけど。ちなみに、招待券は基本的にSとE2層だけど、招待席がいっぱいになるとN2層にも入ることとがあるみたい。

イベントをやって集客ってのは、バレーボールでジャニーズが来る方式だね。毎試合呼ぶとかえって赤字になりそうな気が…(^^;)

昨年のガンバ戦の応援、キショーのゴールは本当に良かったよね!
俺達と選手で、たまたま観戦した人を、アルビを愛してやまない人になるきっかけをつくれたら本当にイイね!
(おけさ柿)
2008/05/14 | URL |(trip@-)
編集



>おけさ柿さんの上の方
コメントありがとうございました(^^)
(拳死郎)
2008/05/15 | URL |(trip@-)
編集



>おけさ柿さん
どうせTVでやるなら地元TVで全試合生中継やってほしいですよねぇ。
ナビスコも天皇杯もね。
まぁ、夢物語だけど・・・。
(拳死郎)
2008/05/15 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
骨の髄までアルビナリン♪ ©  拳死郎 2017. (http://kenshirow.blog40.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。