アルビレックス新潟を応援します。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただいま~♪ (2006/11/02)
う~ん 実に有意義な韓国生活だった♪

時間あるときは ソウルをぶらぶらしてみたけど 日本人をカ

モにしてる店が多くてなんかウケタ。

南大門の辺りの客引きのありえない言葉がツボにはまった。

客引きの言葉
 ①「カンペキナ ニセモノアルヨ!」
  もっとも多く言われた言葉!まさに偽者天国にふさわし
  いといえます。僕自ら怪しげな店に入ってみて

   「ここに並んでいるのは本物ですか、偽者ですか?」
   「ハイ♪コチラノショウヒンハ スベテカンペキナ
    ニセモノデス」
   「・・・・・・ふ~ん、偽者なのに何万もすんの?」
   「ハイ♪スベテ ホンモノヲ チュウジツニサイゲンシタ    
    カンペキナニセモノデスカラ♪」
   「とりあえず頑張ってみてよ。」 
   
   なんか不思議な会話でした。

 ②「マボロシノトケイ アルヨ!」
  これもよく耳にした。須藤元気のホームページでも書か
  れていたがまさか自分が生で聞けるとは思わなかった。
  元気さんによればキムタクの幻の時計らしい・・・。

 ③「バイアグラ バイアグラ」
  これは足を止めて店先を眺めていると たぶんほとんどの客引きが言う
  であろう言葉。

  「カンコクノリ ヤスクスルヨ!」
  「いや、俺もう買ったんて~!」
  「エェ~!ウチナラモットヤスクシタヨ~。」
  「へぇ~。また今度。」
 
  そのまま立ち去ろうとしたら 急に客引きが体を寄せて
  くる。奴は耳元でこうささやいた。

  「オニイチャン バイアグラ♪バイアグラ♪」
  「えぇ!?ちなみに買わないけどいくらなの?」
  「ニホンデカウト 30ツブ35000エン
   ウチハ 30000エンヨ♪ドォ!?」
  「いらね」 

なんつーか 生きるエネルギーみたいのに溢れてる国だと思っ

た。

ちなみに 唯一の隣の国だし 普通にしゃべれるくらいに韓国

語を勉強してみようかな~って思う僕がいます。




コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
骨の髄までアルビナリン♪ ©  拳死郎 2017. (http://kenshirow.blog40.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。