アルビレックス新潟を応援します。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なるほどな・・・ (2006/11/20)
降格圏内戦争中のセレッソはやっぱ底力がある。

特に俺をうならせたのは大久保 嘉人。

キャバクラ組、元日本代表、スペイン移籍、身長を168CMにと経験し

てきただけに存在感は確かにあった。

ちなみに俺は簡単にうなる。けど別に気にしない。

N1観戦して思った事
  
  ①アルビブラジルトリオお疲れ♪

  ②大久保の足首の動きは キュインキュインだよ(^ー^)♪

  ③あれが山田卓也か・・・岡野より野蛮人ぽいじゃないか!

  ④もうすぐ寒太郎が到来です。

それと さすがだと思ったのが名波 浩。

後半15分位からの出場。フランスW杯日本代表、セリエA移籍と、海

外の豊富な経験を生かし シューズと手袋を黒に統一!さすがである。

それに気付いた時こいつにはやられる!と思っていたが、俺の考え方は

間違っていなかった。その細かな気の配りが セレッソ2点目につなが

った。この人はTVとDVDレコーダーを必ず同じメーカーに揃えるタ

イプだと確信した。形から身を引き締めてくる人間は覚悟が違う。その

点ダメだったのがキャバクラ組 大久保。赤いシューズに黒い手袋では

単純な俺をうならせるにすぎない。色を統一しなかったため 7,8本

打ったシュートはほとんどが枠の外。練習ではなく勉強が必要だろう。

論外だったのが セレッソ 古橋。前半 アホみたいに右サイドどフリ

ーでボールもらっといて シュート0本。何でかな?と見てみると、な

んと!!!こいつは白いシューズに 手袋なし!この日記の意味で話せ

ば素っ裸で試合に臨んじゃったのだ!!いくらプレイが上手くても 素

っ裸ではなにもできない。大久保と夜の街でプレイでもしてきて 夢見

心地だったのだろうか・・・?

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
骨の髄までアルビナリン♪ ©  拳死郎 2017. (http://kenshirow.blog40.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。